HOME > 建築士の方へ > 二級・木造建築士 新規登録申請
建築士の方へ

建築士免許登録申請

二級・木造建築士

新規登録申請

必要書類
1:戸籍謄本(全部事項証明)又は抄本(個人事項証明)
(提出日において発行日より6ヶ月以内のもの)
外国籍の方の場合は、戸籍謄本又は抄本に代えて住所地の市町村で発行している「住民票の写し(国籍の記載を含む)」(原本・6ヶ月以内に発行されたもの)を提出願います。
なお、住民票では不可となりますので注意してください。
2:登記されていないことの証明書
・提出日において発行日より6ヶ月以内のもの
[成年後見登記による「成年被後見人、被保佐人とする記録がない」ことの証明書を法務局で発行しています。]
・郵送で取り寄せる場合は、法務省のホームページを参照ください。
3:免許申請手数料領収書
19,200円、ゆうちょ銀行(郵便局)で振込みください。
振込用紙は(公社)滋賀県建築士会窓口にもあります。
郵便局 振込先名 公益社団法人滋賀県建築士会
口座番号 01010-9-21890
通信欄に「新規申請」とご記入ください。
4:証明写真2枚
6ヶ月以内に撮影のもの、無帽・無背景・正面上3分身
縦45mm×横35mm(パスポート用サイズ)裏面に県名・氏名を記載。
・本人が確認できる証明写真で同じものを2枚用意してください。
・申請者自身がプリントする場合は「写真プリント用紙」に印刷したものに限ります。
・白背景に白いシャツで撮影しない。カード地色(白)に同化してしまいます。
・提出された写真はカード型免許証明書にそのまま転写されます。
・眼鏡のレンズに濃い色がついているなど顔の確認が困難な写真は受け付けられません。
5:二級・木造建築士免許申請書 [PDFダウンロード]
6:二級・木造建築士住所等の届出 [PDFダウンロード]
7:建築士免許証明書写真票 [PDFダウンロード]
※印鑑 訂正箇所があれば必要です。
窓口にて提示していただく書類(確認後返却します)
1:合格通知書
確認のため用意して下さい。
2:本人であることが証明できる公的証明書(運転免許証等)
①顔写真のある身分証明書は1点
・運転免許証・パスポート・写真付き住民基本台帳カード・宅地建物取引主任者証等
②顔写真のない身分証明書の場合は下記のAかBが必要になります。
Aから2点もしくは、AとBから1点ずつ必要
A.・健康保険・国民健康保険・共済組合員証・国民年金、厚生年金、共済年金手帳(証書)
B.・会社等の社員証(写真付きのもの)
注意
  • 郵送での受付は行っておりません。
  • 書類不備、不足等の場合は受付できません。
  • 免許証明書(カード)交付には、申請後2ヶ月程度かかります。できあがりましたら交付通知はがきを送付いたしますので、ご本人が受け取りにお越しください。
    (申請時に本人確認ができている場合に限り、代理人による受領が可能です。その際、委任状(書式自由)の提出と委任状に記載された代理人の身分証明書(写真が貼付された運転免許証、旅券等)の呈示が必要です)
ページ先頭へ