HOME > 建築士の方へ > 建築士会入会のすすめ
建築士の方へ

建築士会入会のすすめ

私たち建築士は、社会に対して、安全で安心のまちづくりに貢献できるすばらしい資格を持っています。仕事を通じて、世の為、人の為になることは大変すばらしいことであり、人生の生甲斐、誇りにもなってきます。

そして、我々建築士会では、社会の為により一層職能を磨き、日々研鑽に努め、すばらしい建築士を目差してしる会であります。建築の設計や施工、まちづくりの企画、行政での活躍、そして大学や各種学校での指導と、会員の皆様はそれぞれの日常の中で活躍しています。

日々の能力開発を継続的に行うことをルールとして(CPD制度)の導入やより高い社会のニーズに応えるための専攻建築士制度も設け、建築士ひとりひとりの取り組んでいる姿を社会全体からより分かりやすくする為の活動もはじめています。 建築士法では

第22条2の3

建築士会及び建築士連合会は、建築士の品位の保持及びその業務の進歩改善に資するため、
会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的とする

とあります。 建築士会は、全国都道府県にあり「(社)日本建築士連合会」を組織して、全国の会員と連携しながら「まちづくり事業、技術研磨、社会貢献」に携わっております。  是非、多くの建築士の皆様と共に活動できることを心より楽しみに致しております。

滋賀県建築士会への会員入会をご希望の方は滋賀県建築士会事務局(TEL:077-522-1615)までお電話下さい。尚、会員に関する詳細は、定款第2章『会員』の項をご覧ください。

ページ先頭へ