HOME > 行事予定 > 近畿の『魅力ある和の空間』巡行 滋賀
行事予定

近畿の『魅力ある和の空間』巡行 滋賀

開催: 2022年09月17日(土)

近畿の『魅力ある和の空間』巡行 滋賀
                             主催・企画 / 近畿建築士会協議会女性部会

 

 全国各地の和の空間を体験して、その魅力を再認識できるような建築を紹介するガイドブックが公益社団法人日本建築士会連合会 女性委員会HPで公開されています。近畿建築士会協議会女性部会ではこのガイドブックを活用して、近畿の「魅力ある和の空間」巡行を行っています。
今回は滋賀県大津市にある蘆花浅水荘を訪ねます。
ここは日本画家 山元春挙の別荘として、春挙自らが設計・監修を手掛け、京都の大工 橋本嘉三郎と共に建築した邸宅です。今年は山元春挙生誕150年となる節目であり、三代目当主 山元寛昭氏の案内で別荘庭園を見学します。
その後は膳所を歩き、かつて城下町として賑わった、琵琶湖畔の町を散策します。

日   時:2022年9月17日(土)
     13:00 蘆花浅水荘 集合
     17:00 JR大津駅 解散
開催場所:蘆花浅水荘・膳所界隈
大津市中庄1丁目19番地23号
募 集:25名
申込締切:9月10日(土)
参 加 費:建築士会 会員 500円 会員外 1,000円

 

≪プログラム≫
13:00~ 蘆花浅水荘にて 受付
13:30~15:45 蘆花浅水荘見学
16:00~17:00 膳所を散策
17:00 JR大津駅にて 解散
※アクセス…京阪電車石山坂本線 瓦ヶ浜駅下車 徒歩5 分
※駐車場は蘆花浅水荘の駐車場をご利用下さい。

 

新型コロナウィルス等の状況により、開催方法が
変更となる場合があります。ご了承ください。

ダウンロード資料

滋賀チラシ-近畿の魅力ある和の 空間巡行滋賀.pdf501.96 KByteダウンロード

参加申し込みはこちらから

※申込受付は2022年09月10日までです。

[ 記事一覧へ戻る ]


ページ先頭へ